連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

  • 印刷
水島銕也の胸像前で功績を語る神戸大学元学長の新野幸次郎=神戸市灘区六甲台町(撮影・田中靖浩)

水島銕也の胸像前で功績を語る神戸大学元学長の新野幸次郎=神戸市灘区六甲台町(撮影・田中靖浩)

 正門前から続く階段を上ると引き締まった表情の胸像が目に入った。港町・神戸を見下ろす神戸大学六甲台第1キャンパス(神戸市灘区)。胸像の台座には「水島銕也(てつや)先生」と記されている。

 水島は同大の前身、1903(明治36)年5月に開講した官立神戸高等商業学校(神戸高商)の初代校長だ。第3期生の高畑誠一は水島の勧めで鈴木商店に入り、ロンドン支店長として活躍。鈴木破綻後に日商を設立した。同期に小説「海賊とよばれた男」のモデルで出光興産を創業した出光佐三もいる。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

2016/9/11
 

天気(5月29日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ