スポーツ

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 スピードスケートの全兵庫ショートトラック選手権兼クラブ対抗大会(神戸新聞社後援)は15日、神戸市立ポートアイランドスポーツセンターで行われ、選手権女子は冬季ユース五輪代表の長森遥南(新神戸スピード)が1500メートルと3000メートルの2種目を制した。選手権男子1000メートルは松林佑倭(新神戸スピード)、同1500メートルは吉田啓人(関学大)がそれぞれ頂点に立った。

 クラブ対抗3000メートルリレーは新神戸スピードが4分17秒234の大会新記録で4連覇。クラブ対抗得点はひょうごSSCが285点で1位に輝いた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(4月8日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 20%

  • 21℃
  • ---℃
  • 30%

  • 20℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ