中学総体
兵庫県中学校体育連盟は1日、神戸市中央区の県民会館で理事会を開き、2022年度の県中学校総合体育大会を7月21~30日に、神戸・淡路地区を主会場に集中開催することを確認した。総合開会式は同26日に神戸市須磨区のグリーンアリーナ神戸で実施する。

 兵庫県中学校体育連盟は1日、神戸市中央区の県民会館で理事会を開き、2022年度の県中学校総合体育大会を7月21~30日に、神戸・淡路地区を主会場に集中開催することを確認した。総合開会式は同26日に神戸市須磨区のグリーンアリーナ神戸で実施する。

スポーツ中学総体
神奈川県で開かれた全国中学校体育大会(全中)の剣道女子団体で、加古川中学校(兵庫県加古川市加古川町備後)が準優勝した。同種目で兵庫県勢が3位以内に入るのは初めて。剣道部の女子部員2、3年生7人が一丸となり、快挙を果たした。ただ、メンバーは「うれしさと悔しさが半分ずつ」と自己評価は厳しい。その思いは力に変え、次の舞台で晴らすつもりだ。(千葉翔大)

 神奈川県で開かれた全国中学校体育大会(全中)の剣道女子団体で、加古川中学校(兵庫県加古川市加古川町備後)が準優勝した。同種目で兵庫県勢が3位以内に入るのは初めて。剣道部の女子部員2、3年生7人が一丸となり、快挙を果たした。ただ、メンバーは「うれしさと悔しさが半分ずつ」と自己評価は厳しい。その思いは力に変え、次の舞台で晴らすつもりだ。(千葉翔大)

東播スポーツ中学総体
全国中学校体育大会の柔道男子団体で、山本由聖(ゆうせい)さん(15)=兵庫県赤穂市出身=が主将を務める国士舘(東京)が5年ぶり15度目の優勝を果たした。大将に選ばれ、全6試合を一本勝ち。個人戦も3位に入った。古里で恩師らに結果を報告し「これまでの努力が報われた」と喜びに浸った。

 全国中学校体育大会の柔道男子団体で、山本由聖(ゆうせい)さん(15)=兵庫県赤穂市出身=が主将を務める国士舘(東京)が5年ぶり15度目の優勝を果たした。大将に選ばれ、全6試合を一本勝ち。個人戦も3位に入った。古里で恩師らに結果を報告し「これまでの努力が報われた」と喜びに浸った。

西播スポーツ中学総体
中学総体の最新
もっと見る
 

天気(5月18日)

  • 25℃
  • 15℃
  • 0%

  • 27℃
  • 10℃
  • 0%

  • 27℃
  • 14℃
  • 0%

  • 28℃
  • 13℃
  • 0%

お知らせ