スポーツ

  • 印刷
高橋大輔さんがアースジェットを手にポーズを決めるCMの一場面(アース製薬提供)
拡大
高橋大輔さんがアースジェットを手にポーズを決めるCMの一場面(アース製薬提供)

 急逝した志村けんさんや、歌手の郷ひろみさんら芸能人が出演してきた殺虫剤「アースジェット」の新CMキャラクターに、現役フィギュアスケート選手の高橋大輔さん(34)が起用された。氷上でアクセルジャンプを跳びながら両手でスプレーを噴射する華麗な演技が披露され、会員制交流サイト(SNS)などで話題を呼んでいる。(山本哲志)

 アースジェットは、兵庫県赤穂市に工場や研究所を構えるアース製薬(東京)の主力商品。今月12日、動画投稿サイト「ユーチューブ」の同社公式チャンネルで新CMが公開され、再生回数は既に約10万回に上っている。

 夏に出番が多くなる殺虫剤のCMに、バンクーバー冬季五輪男子銅メダリストの高橋さんを起用したことについて、同社の宣伝担当者は「ハエや蚊を素早く倒せる商品のスピード感を表現でき、暑い夏に涼しげなフィギュアスケートを映像にする意外性もある」と狙いを説明する。

 「逃さないよ~ 逃しはしない~」。CMは、癖のある楽曲に合わせ、戦隊ヒーローのような衣装に身を包んだ高橋さんが登場。代名詞の「華麗なステップ」を踏み、ジャンプしながら役者が扮(ふん)したハエや蚊にスプレーを吹きかける。演技は、姫路市出身の振付師宮本賢二さんが担当した。

 1月に行われた撮影は長時間に及んだといい、高橋さんは「物を持って跳ぶことがないので、スプレーを持って跳ぶのは難しかったですが、練習してうまくできたかなと思います」とコメントを寄せた。

 コロナ禍で全国各地のアイスショーが中止になるなど、直接演技を見る機会を失ったファンの注目を集め、SNS上でのアースジェットの検索数は急上昇。高橋さんは「スケートを通じてインパクトがあるものに仕上がったと思う」。アース製薬は「(コロナで)暗くなりがちな気分もちょっと退治できる15秒、30秒を届けられたら」としている。

スポーツの最新
もっと見る

天気(7月11日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 27℃
  • ---℃
  • 90%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ