スポーツ

  • 印刷
動画一覧へ
福岡戦第4クオーター、速攻を仕掛ける兵庫の山中美佳(5)、荒木恵美(10)、河合敬子(13)
拡大
福岡戦第4クオーター、速攻を仕掛ける兵庫の山中美佳(5)、荒木恵美(10)、河合敬子(13)
福岡戦第3クオーター、守る兵庫の夏山満智子(7)と山下朋美(左端)。右端は福岡の森ムチャ
拡大
福岡戦第3クオーター、守る兵庫の夏山満智子(7)と山下朋美(左端)。右端は福岡の森ムチャ
福岡戦第3クオーター、福岡の森ムチャ(左)にシュートを挑む兵庫の滝井亜里沙
拡大
福岡戦第3クオーター、福岡の森ムチャ(左)にシュートを挑む兵庫の滝井亜里沙
福岡戦第3クオーター、シュートする兵庫の竹川里香
拡大
福岡戦第3クオーター、シュートする兵庫の竹川里香
福岡戦後半、兵庫の沢田悠(6)が福岡の森ムチャの前でシュート
拡大
福岡戦後半、兵庫の沢田悠(6)が福岡の森ムチャの前でシュート

 雲行きが怪しい。

 2回戦第3クオーター(Q)、兵庫・滝井亜里沙(園田高)のパスは、福岡の大庭久美子(九州女高、現福岡大若葉高)にカットされ失点した。

 「うわっ、やってしまった」と滝井。

 またスチールされる。相手エースの森ムチャ(中村学園女高)にシュートを許した。

 さらにドリブルをチェックされ、ボールを失う。

 滝井はベンチに下げられた。「そりゃ、そうだよな…」

     ◇

 38-51

 最終第4Qを前に、難敵の福岡に13点のリードを奪われていた。

 だが、兵庫の主将山下朋美(須磨学園高)は泰然としていた。

 「まだいける。全然」

 ほかのメンバーも同じ思いだった。

 沢田悠(市尼崎高)が攻撃時にリバウンドを死守。河合敬子(夙川高)、山下とパスをつなぐ。

 最後はシューター山中美佳(神戸龍谷高)に託された。角度のない左から、3点シュート成功。

 コーチの高松一人が「インサイドもできるし、ゲームメークもできる」と評価する万能型の山下は、森相手にドライブにも挑戦した。トップから突き進んで得点。

 並外れた跳躍力で沢田がまたオフェンスリバウンド。球を受けた山下はゴールと森を背に、後ろ向きシュートを沈めた。

 41-51

 43-51

 58-62

 「楽しい」とベンチの広瀬真希(須磨学園高)。「一丸となって応援して。シュート1本入るたびに喜ぶのは初めて」

 兵庫の12選手は6校から選抜され、いわば寄せ集めだった。しかし「6チームが手をつなぎ始めたのかもしれない」。

 監督の吉川公明は見えない輪を感じていた。

=敬称略。肩書、所属は当時=

(藤村有希子)

【あらすじ】2006年秋の兵庫国体バスケットボール少年女子。選抜メンバーを組んだ地元兵庫は、最大のヤマ場と捉えていた強豪・福岡との2回戦に挑んだ。

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月29日)

  • 27℃
  • 19℃
  • 10%

  • 26℃
  • 14℃
  • 10%

  • 27℃
  • 19℃
  • 10%

  • 27℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ