スポーツ

  • 印刷
渡辺翔太(提供写真)
拡大
渡辺翔太(提供写真)

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)西宮は13日、信州のポイントガード渡辺翔太(26)=神戸市西区出身=と2020~21年シーズンの契約を結んだと発表した。

 身長180センチ、体重70キロで、スピードを生かした突破力と堅守が武器。井吹台中から関学高に進み、主将として夏と冬の全国大会進出に貢献。関学大でも全日本総合選手権などに出場した。

 B1島根や三遠などを経て、今季はB2信州で全47試合に出場し、1試合平均5・2得点、3点シュート成功率34・8%を記録した。

 渡辺は「兵庫県は生まれ育った街で、ストークスの試合を観戦していた。そんな環境でB1昇格へのチャレンジができることに感謝する」とコメントした。(藤村有希子)

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月15日)

  • 35℃
  • 28℃
  • 10%

  • 37℃
  • 24℃
  • 10%

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 38℃
  • 27℃
  • 10%

お知らせ