スポーツ

  • 印刷
古江彩佳
拡大
古江彩佳

 女子ゴルフの今季国内ツアー開幕戦、アース・モンダミン・カップ最終日は29日、千葉県カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で行われ、26歳の渡辺彩香が通算11アンダーの277で並んだ昨季賞金女王の鈴木愛とのプレーオフを制し、5季ぶりの通算4勝目を挙げた。賞金4320万円を獲得。

 渡辺と鈴木はともに4位から5バーディー、1ボギーの68で回り、プレーオフは1ホールで決着した。首位発進した田中瑞希は73と伸ばせず、酒井美紀とともに1打差の3位。18歳の西郷真央は原英莉花、笹生優花らと並んで5位に入った。トップと3打差の2位でスタートした滝川第二高出で20歳の古江彩佳は17位タイに終わった。

 悪天候のため最終ラウンドは28日から順延。ウイルス感染対策のため史上初めて大会を通じて無観客だった。(出場70選手、晴れ時々曇り、気温28・1度、東南東の風2・0メートル)

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月12日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 35℃
  • 25℃
  • 40%

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ