スポーツ

  • 印刷

 テニスの国内トップ選手が出場するシングルスの無観客大会「BEAT COVID-19オープン」第2日は2日、兵庫県三木市のブルボンビーンズドームで男女の予選リーグがあり、男子はダニエル太郎(エイブル)と斉藤貴史(橋本総業、相生学院高出)、女子は本玉真唯(島津製作所)と加藤未唯(ザイマックス)がそれぞれ4戦全勝とし、各組1位で3日の準決勝へ駒を進めた。

 男子の清水悠太(三菱電機、西宮甲英高出)と伊藤竜馬(北日本物産)、女子の牛島里咲(マサ・スポーツシステム)と今西美晴(フリー)は3勝1敗とし、各組2位で4強入りした。

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月12日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 35℃
  • 25℃
  • 40%

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ