スポーツ

  • 印刷
ジュニア選手に助言する宮里藍さん(左)=神戸市北区山田町(撮影・山口 登)
拡大
ジュニア選手に助言する宮里藍さん(左)=神戸市北区山田町(撮影・山口 登)

 女子ゴルフの宮里藍さん(35)が指導するジュニアレッスンが24日、神戸市北区山田町の六甲国際ゴルフ倶楽部で開かれた。今年は新型コロナウイルスの影響で大会中止が相次ぎ、宮里さんは「目標を定めるのが難しい年だったと思う。楽しい時間を過ごしてもらいたかった」と、笑顔で中高生にアドバイスした。

 6月に同倶楽部で開催予定だった「宮里藍サントリーレディースオープン」が中止となり、大会アンバサダーを務める宮里さんとジュニア選手の交流を企画。滝川第二高校ゴルフ部の部員ら12人が参加した。

 宮里さんは1打ごとにクラブや距離を変える練習や、太もも、足裏など特定部位を意識する素振りを助言し、自らもクラブを握って手本を見せた。コースでのレッスンもあり、西宮市立塩瀬中の生徒(3年)は「藍さんはキラキラしていた。教えてもらったことすべてをメモにして今後に生かしたい」と感激していた。(松本大輔)

スポーツの最新
もっと見る

天気(4月11日)

  • 19℃
  • 8℃
  • 0%

  • 18℃
  • 2℃
  • 0%

  • 20℃
  • 7℃
  • 0%

  • 20℃
  • 5℃
  • 0%

お知らせ