スポーツ

  • 印刷

 ラグビーの女子クラブ「神戸ファストジャイロ」は16日、指導陣の新体制を発表した。元女子日本代表の乾あゆみ氏(43)がコーチに就き、運動制御学に基づく「パフォーマンスサイエンティスト」に大体大大学院助手で、元女子日本代表の杉本七海氏(26)を起用。専属トレーナーには2015年のワールドカップ(W杯)イングランド大会で男子日本代表を支えた佐藤義人氏(43)を招いた。

 乾、杉本両氏はともに兵庫県ラグビースクールレディース出身。乾氏は15人制日本代表で11年間活動し、杉本氏は研究者に転身後、アスリートの動作解析などの知見を深めた。

 佐藤氏は施術の確かさから「神の手」とも呼ばれ、ラグビー元日本代表フッカー堀江翔太(パナソニック)らが信頼を置いている。

 クラブは2018年秋に発足。女子15人制日本代表候補の岡田恵梨香、用貝涼乃ら11人が所属している。(有島弘記)

スポーツの最新
もっと見る

天気(5月12日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 24℃
  • ---℃
  • 30%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

  • 21℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ