医療

新ひょうごの医療
病気ごとに医療の最前線を取材。
診療に役立つ情報をタイムリーに紹介します。

旧「ひょうごの医療」ページはこちら

シリーズ18 医療的ケア児

  • 印刷

 生まれつき内臓に病気がある女児(7)=神戸市東灘区=は、入退院を30回以上繰り返してきた。自宅へ戻っても人工呼吸器が必要な生活。酸素投与や胃ろうによる栄養摂取も併せた医療処置で命をつなぐ。願いは一つ。「大好きな家族と過ごしたい」-。

 細く小さな産声だった。

2019/3/2

 「新ひょうごの医療」シリーズ18は、「医療的ケア児」に焦点を当てる。鼻などに管を通して栄養を入れる経管栄養やたんの吸引、人工呼吸器の装着など、日常的に医療行為が必要な子どもを指す。新生児医療の発達で近年増加しており、治療の実際や生活支援の課題を伝える。

○ひょうごの医療・医療的ケア児サブ

天気(12月14日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ