連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

あまゆーずとあそぼう

あまゆーずとあそぼうテスト

 ゲーム機など一人遊びが好きな子どもが増える中、お母さん、お父さんの中には「子どもとどうやって遊んだら」と悩む人もいるのでは? そんな悩みに応えようと、兵庫県尼崎市出身の元保育士デュオ「あまゆーず」が、親子で楽しめる工作遊びや歌を紹介します。親子で動画を見ながら挑戦してみてくださいね!

ストローから息を吹き込むとニョロニョロ飛び出すヘビ。「みんなを驚かせちゃおう」=いずれも神戸新聞社(撮影・秋山亮太)

 5月5日はこどもの日。屋根の上を悠々と泳ぐこいのぼり…もいいですが、ニョロニョロと顔を出すヘビも面白いですよ。

あまゆーずのユーチューブチャンネルより

 みんな4月からの新生活、頑張ってますか? 今回は、子どもたちの“初めて”を応援したいと、20

開くと写真や花束が立体的に飛び出すカード。「大切な人の笑顔を思い浮かべながら作ってみて」=神戸新聞社(撮影・後藤亮平)

 入学や進級など春はお祝い事の多い季節です。お世話になった先生に、大好きな友達に、「ありがとう

兵庫県警公式Youtubeチャンネルより

 暖かくなり、お出掛けが楽しくなる季節です。小学生になると、1人で出歩く機会がぐっと増える子も多いのでは。

Q どこで覚えてくるのか「お前」「ばか」など、言葉使いが気になります。どうしたらいいでしょう?

身近な物で作るマラカスとカスタネット。「マラカスは中身を工夫して、お気に入りの音を見つけてみてね」=神戸新聞社(撮影・後藤亮平)

 今回は身近にある物を使った楽器作りに挑戦します。ペットボトルにビーズや石を入れたマラカスや、

みんながよく知っている「幸せなら手をたたこう」を基にした手遊び歌=神戸新聞社(撮影・後藤亮平)

 みんながよく知っている「幸せなら手をたたこう」の手遊び歌を紹介します。動物になりきるのがポイント。

Q 新型コロナの影響でお出掛けができず、親子ともストレスがたまってしまいます。上手に発散するにはどうしたら?

遊び方無限の新聞紙遊び。「ビリビリ破るだけで絶対楽しい。親子で夢中になれますよ」=神戸新聞社(撮影・後藤亮平)

 とっても身近にある新聞紙。実は無限に遊びが広がるおもちゃになるんです。自由な発想で楽しんで。

あまゆーずのYouTubeチャンネルより

 阪神・淡路大震災から26年がたちました。いざというときのこと、家族で話をしていますか?

Q 絵本の読み聞かせ中に集中力が途切れ、他の本を持ってくる娘。上手な読み聞かせのコツを教えて。

つい夢中になってしまうすごろく遊び。「簡単にゴールできるようなら、マスを増やして難易度を上げてみてもいいかも」=神戸新聞社(撮影・後藤亮平)

 もういくつ寝るとお正月♪ たこ揚げや福笑い、こま回し…。お正月ならではの遊びにはいろいろあり

(1)きれいに包装された箱の中からおもちゃやお菓子が次々に飛び出します

 もうすぐクリスマス。サンタさんには何をお願いしたかな。今日は「みんなに何かあげられるものはな

Q 思い通りにならないと、かんしゃくを起こして泣き叫ぶ子ども。どう接したらよいのでしょうか。

ゆーみんはカラフルなモ-ル、あーやんは金色のリボンで飾り付け。「作り方は同じなのに、雰囲気が違って面白いね」=神戸新聞社(撮影・後藤亮平)

 待ち遠しいクリスマス。今からもう「サンタさんに何をお願いしようかな」なんて思い巡らせているの

あまゆーずのユーチューブチャンネルより

 「コロナウイルスって?」-。そんな子どもの素朴な疑問をきっかけにできた曲が「コロナウイルスにまけないぞ」です。

 Q.縄跳びや読み書きなど、他の子と比べて苦手なことが気になってしまいます。

あーやん(左)は大きなハートが入ったマント、ゆーみんは帽子のきらきらモールがポイント。「魔女になりきって遊んでみて」=神戸新聞社(撮影・後藤亮平)

 10月31日はハロウィーンです。お菓子作りや仮装ごっこを親子で楽しむなど、子育て世代にも定番

あまゆーずのユーチューブチャンネルより

 このコーナーではあまゆーずの楽曲や手作りパネルシアターを動画と合わせて紹介します。

 Q.娘(就学前)はゲームや動画に夢中でスマホを手放しません。上手に他の遊びに誘う方法を教えてください。

天気(5月17日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 80%

  • 24℃
  • 21℃
  • 90%

  • 25℃
  • 22℃
  • 80%

  • 27℃
  • 20℃
  • 80%

お知らせ