医療

医療トップへ
特集

わが子よ 生みの親、育ての親

  • 印刷
子どもを望む夫婦と面談する藤田雄一(仮名)=3月

子どもを望む夫婦と面談する藤田雄一(仮名)=3月

 昨年12月、東京駅近くのビル一室に、東北から沖縄まで各地から足を運んだ約50人の男女が顔をそろえた。特別養子縁組で子どもを迎えたいと考える夫婦への説明会。主催した藤田雄一(63)が口を開く。「私たちの一番の目的は子どもの命を守りたい、産む女性の心と体を守りたいということです」

 愛情に包まれた家庭で子どもを育てることの意義を強調し、会場を見渡しながら「皆さんの出番です」と語りかけた。

2014/4/11

 血のつながりがなくても絆があれば-。そんな思いで養子を迎えたいと望む夫婦。さまざまな事情で子どもを手放さなければならない生みの親。特別養子縁組を仲介する藤田の活動を通じ、親子のありようを考えたい。

ぬくもり、少しでも

天気(11月24日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 20%

  • 11℃
  • 4℃
  • 60%

  • 12℃
  • 7℃
  • 40%

  • 12℃
  • 4℃
  • 20%

お知らせ