医療

医療トップへ
特集

わが子よ 生みの親、育ての親

  • 印刷
斎藤尚子(仮名)は結衣(仮名)を迎えた日から日記をつけていた。その中に自分の写真を見つけて喜ぶ結衣。「ちっちゃい。これ全部、結衣?」=3月、青森県内の自宅

斎藤尚子(仮名)は結衣(仮名)を迎えた日から日記をつけていた。その中に自分の写真を見つけて喜ぶ結衣。「ちっちゃい。これ全部、結衣?」=3月、青森県内の自宅

 生まれたばかりの赤ちゃんが保育器の中で眠っていた。看護師が声を掛ける。「お母さんが来たよ。よかったねえ」

 病院に駆けつけたばかりの斎藤尚子(48)は、自分のことを「お母さん」と呼ばれてうれしいような、気恥ずかしいような思いがした。「本当にいいのかな」。胸がどきどきする。2009年12月のことだ。

2014/4/13

 血のつながりがなくても絆があれば-。そんな思いで養子を迎えたいと望む夫婦。さまざまな事情で子どもを手放さなければならない生みの親。特別養子縁組を仲介する藤田の活動を通じ、親子のありようを考えたい。

ぬくもり、少しでも

天気(11月24日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 20%

  • 11℃
  • 4℃
  • 60%

  • 12℃
  • 7℃
  • 40%

  • 12℃
  • 4℃
  • 20%

お知らせ