連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
トム・クルーズ
拡大
トム・クルーズ

「トムクルーズは『妻が33歳になると離婚する』ことを3回繰り返している」

トム・クルーズ(59歳)の奇妙な離婚歴について指摘する投稿がSNS上で大きな注目を集めている。この投稿の主はマッチングアプリ婚活のプロとして活動する涼子さん(@ryoko__xyz)。

トム・クルーズのこれまでの結婚相手はミミ・ロジャース(65歳)、ニコール・キッドマン(54歳)、ケイティ・ホームズ(42歳)と年齢はバラバラだが、いずれも33歳の時に離婚。また、レオナルド・ディカプリオも結婚こそしないが、交際相手が25歳の時に別れるという行為を4回も繰り返しているとのこと。この指摘に、SNSユーザー達からは

「ミッションインポッシブル」
「契約社員みたいやな」
「性癖というよりも時間差一夫多妻を目指してるんでしょうね」
「出産適齢期にもリンクしてる気が本人は全く気付いてない様だけど種の保存本能が為せる技?」
「結局、イケメンで地位と名声があって金ある男は女に対して若さしか求めてない傾向があると言う事ですね😌世知辛い」

など数々のコメントが寄せられている。

涼子さんにお話をうかがってみた。

中将タカノリ(以下「中将」):トム・クルーズやディカプリオの離婚、破局についてお考えをお聞かせください。

涼子:トム・クルーズもディカプリオもわかりやすく女性に若さを求めるという点で、とても「素直だな」という印象です。「女房と畳は新しい方が良い」を地で行く人生ですよね。どちらも世界的なスーパースターですから、相手には困らないのでしょう。

別れた女性がどう思ってるかはわかりませんが、付き合うだけでも大きなメリットがあるわけですし、まあお互い様ですよね。

中将:これまで涼子さんの周囲でこのような事例はありましたでしょうか?

涼子:昔の同僚で、1回目も2回目も3回目の結婚も20代のお嫁さんをもらった猛者がいました。見た目は若くてシュッとしてるんですけど、あまり物事を深く考えないタイプというか、衝動的というか、そんな男性でしたね。

逆のパターンで「女は30歳から」と言ってる40代男性にも会ったことがあります。若い女性とは話が合わないので興味がないそうです。彼は30歳以上の女性とばかりデートしていました。

女性の年齢にこだわりがある男性って一定数いるようです。

中将:このような結婚、恋愛を繰り返す人物について個人的にどう思われますか?

涼子:「懲りないな」、「学習能力がないな」と思いますが、でもたぶん遺伝子レベルで組み込まれた性癖なんでしょうから、どうしようもないんでしょうね。

もしかしたら彼らも自分で自分がわかってないのかもしれません。「今度こそ長く付き合うぞ!」と決意しても、限界が来ると別れちゃうとか。

なので「あーそういう人なのねー」と思うだけですね。あと「エネルギッシュだな」とも思います。付き合うのも別れるのもパワーがいりますからね。よくやるなと感心します。

中将:これまでのSNSの反響へのご感想をお聞かせください。

涼子:「キモい」というより「彼らなら仕方ないよね」「わかる」「羨ましい」みたいな反応のほうが多かったです。

あまり表立っては言いませんけど、若い女性が好きな男性の嗜好については女性も認める部分が大きいようです。

「嫁クルーズだな」「ミソジインポッシブルだ」「厄年?」というコメントには笑いました。

◇ ◇

結婚相手には、年齢どうこうではなく内面の魅力を求めたいものだ。

なお、今回の話題のきっかけを作った涼子さんは、自身がマッチングアプリで結婚した経験から、アプリを使って費用をかけずに安全に結婚する方法について情報発信中。ご興味のある方はぜひホームページや著書をチェックしていただきたい。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

2021/8/27
 

天気(9月20日)

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 19℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

  • 31℃
  • 21℃
  • 10%

お知らせ