連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
キャットタワーの柱を枕にして寝ているミケちゃん。寝顔を「痛そう」とコメントする人も(提供写真)
拡大
キャットタワーの柱を枕にして寝ているミケちゃん。寝顔を「痛そう」とコメントする人も(提供写真)

「あまりにも…あまりにもギュッとしていて見つけたとき爆笑してしまいました」

そんなつぶやきとともに投稿された三毛猫ちゃんのとてつもなくギュッとした寝顔がTwitter上で話題になりました。

そのすさまじい寝顔に「すみません!笑いが止まりません」「目が(><)になってる笑」「ぎゅむってますね!」「顔埋まってますやんww」「最高の顔ですね笑」などとコメントが多数集まり、爆笑する人が続出。一方で、「爆睡してるんだろうか??」「これ本人(本猫?)痛くないのか?結構ギュッて成ってるけど。」と、痛そうな寝顔の三毛猫ちゃんを不思議に思う声も上がりました。

投稿したのは、猫カフェを営む「猫カフェ福ねこ@福井」(@29nekocafe)さん。多くの人を笑かした写真の猫ちゃんは、“猫スタッフ”のミケちゃんといいます。猫カフェ閉店後に、どうしてギュッとした寝顔になっちゃったのでしょう? 福ねこさんにお話を伺ってみました。

■ユニークな寝顔を披露したのは「ミケちゃん」 掃除中に見つけて、写真を投稿

--ユニークな寝顔が話題になったミケちゃん。お年を教えてください。

福ねこさん「7月生まれの6歳です」

--投稿したお写真はいつ撮影されたものでしょうか?

福ねこさん「撮影したのは土曜日の閉店後の19時過ぎです。掃除中に見つけてあまりにギュッとしていて面白かったので、その日の夜にフォロワーさんに向けて投稿しました。1日朝と晩の2回ツイートしているので、いつもの投稿と同じ感じで投稿しました。まさかこんなにバズるとは…」

--予想外にバズってしまったと(笑)。ミケちゃんはどれくらいの時間お顔をギュッとして寝ていたのでしょうか?

福ねこさん「たぶん10分以上はあの状態で寝てたような気がします」

--キャットタワーの柱を枕にして寝ているミケちゃん。寝顔を「痛そう」とコメントする人もいらっしゃいました。

福ねこさん「しょっちゅうあの体勢で寝てるので、本人は楽なんだと思います。全身の皮が柔らかいので、自然とあのギュッとした状態になるみたいです。あの写真は今までで一番ギュッとしてました(笑)」

--ミケちゃんにとっては、楽な姿勢なんですね(苦笑)。お顔がギュッとなるのは、キャットタワーで寝るときだけ?

福ねこさん「ほぼ毎日のようにあのキャットタワーでギュッとなって寝てますね。たまに窓際などでもギュッとしてることがあります」

--ギュッとしているミケちゃんの寝顔に他の猫ちゃんたちの反応は?

福ねこさん「いつもの光景なので、他の猫は特に何も反応がないです」

■元々捨て猫だったミケちゃん 足を骨折していたところを動物病院で保護された

--多くの人を笑かしてくれたミケちゃんですが、こちらの猫カフェさんに迎えられたきっかけというのは。

福ねこさん「元々捨て猫だったんです。足を骨折していたところを動物病院で保護されていて、そのご縁で引き取りました」

--捨てられた猫ちゃんだったんですね…それも、ケガをしていたと。「福ねこ」さんのところに迎えられて幸せですね。

福ねこさん「どの猫ちゃんも同じですが、ミケちゃんも引き取ったからには当店で全力で幸せにします!」

福ねこさんによると、ミケちゃんはおとなしくてちょっとビビりな性格だとか。でもお膝に乗るのは大好きなので、よくお客さんのお膝で眠ったりしているそうです。

   ◇   ◇

「猫カフェ福ねこ」は、2015年9月19日にオープンした福井市内にある一戸建ての猫カフェとのこと。猫好きのオーナーさんが猫のために設計からこだわり建てた猫専用ハウスだといいます。猫用のらせん階段や猫棚、透明キャットウォーク、壁にキャットステップなどがあるそうです。現在、“猫スタッフ”は22匹。ほとんどが保護猫ちゃんです。ぜひギュッとしたミケちゃんに会いに来てくださいね。

【猫カフェ 福ねこ】
営業時間:12:00~19:00(受付時間は営業終了の30分前まで)
定休日:毎週火曜日
問い合わせ:29nekocafe@gmail.com または 電話0776-65-0012

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)

2021/8/31
 

天気(9月20日)

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 19℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

  • 31℃
  • 21℃
  • 10%

お知らせ