連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
ズボンの中に入り込む猫ちゃんが「ナゾの生き物」などとTwitter上で話題になった(提供写真)
拡大
ズボンの中に入り込む猫ちゃんが「ナゾの生き物」などとTwitter上で話題になった(提供写真)

「いやコロコロしようとしたのに笑かしにくるのやめてもろて」

そんなつぶやきとともに、1枚の写真をツイッターに投稿した「ぽてこゆこめ@かに」(@potechi_nikki)さん。そこに写っていたのは…新種のヘビ?、いや幻のツチノコ!?ではなく、ズボンの中に入り込む猫ちゃんです!

猫ならぬ姿に「あかんおもろいwwwww」などと爆笑する人たちが続出。さらに「ナゾの生き物が爆誕」「ヘビ!」「ET」「カオナシみたい」」「恵方巻きたべちゃいたい。」「シンデレラにでてくるルシファーのワンシーンみたいです!」と、キャラクターや食べ物などに例える人も相次ぎました。

話題を集めた猫ちゃんは、アメリカンカールのおこめちゃんといいます。7カ月の女の子です。写真のおこめちゃんはズボンにスッポリはまっていますが、いったいどのように入り込んだのでしょう? そのときの状況を、撮影した飼い主のかにさんに聞きました。

■リビングでズボンを広げてコロコロしていたら…“トンネル”遊びが始まった!

--ズボンにはまる姿で多くの人を釘付けにしたおこめちゃん。目撃したときの状況を教えてください。

かにさん「いつもは洗濯部屋でやっているのですが・・・今回たまたまリビングでズボンを広げた状態でコロコロローラーを使って猫の毛を取っていたら、おこめがトンネル遊びの感覚なのか、ウエスト部分からズボンの中に飛び込んできました(笑)」

--飛び込んできてズボンの裾からお顔を出したのが、この写真?

かにさん「そうです。なんか謎の生物誕生したなって笑ってしまいましたがゴロゴロいって気持ちよさそうにしているのでかわいかったです」

--ズボンにはまったままゴロゴロ・・・気持ちよかったですね。動画を見ると、そのまま寝落ちしそうな感じでしたが。

かにさん「寝そうになっていたのですが、他の猫がもぞもぞ動く裾が気になったみたいで。ぽてち(雄、10カ月)から猫パンチをおみまいされて眠れなかったようです」

--あらら…ズボンにはまっていたのはどれくらい?

かにさん「10分くらいはまって遊んでいたと思います。しばらくして、自力で抜け出していましたね」

--リプライを見ますと、カオナシ、ルシファー、ETなどいろいろなキャラクターに似ていると話題になりました。かにさんが似ていると思ったキャラクターは何でしょう。

かにさん「リプをくださった方の画像をすべて見たのですが、どこからどう見てもETだなって思いました(笑)」

--(笑)猫ちゃんは狭いところが大好きですが、おこめちゃんがズボンに入り込んだのは今回が初めて?

かにさん「ズボンに入ったのは初めてです。以前はパーカーのポケットをトンネル代わりにして遊んでいたことはありました」

--「トンネル遊び」が大好きだというおこめちゃん。初めてのズボンでトンネル遊びを満喫したようですね。

かにさん「ただズボンが毛だらけになってしまって、コロコロするのが大変でした。気に入るようだったら猫たちにあげようかと(笑)」

   ◇   ◇

かにさんによると、おこめちゃんだけでなく、メインクーンのこゆきちゃん(雌、10カ月)もズボンにスッポリはまって楽しんでいたとのこと。一方、2匹と比べて身体の大きいぽてちくん(スコティッシュフォールド×ノルウェージャンMIX)。入りたそうにして頭を突っ込んだりしていましたがサイズ的に厳しかったため、外からズボンに入るおこめちゃんたちにちょっかいを出していたそうです。

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)

2021/9/25
 

天気(10月20日)

  • 19℃
  • 13℃
  • 20%

  • 16℃
  • 12℃
  • 90%

  • 20℃
  • 14℃
  • 20%

  • 18℃
  • 14℃
  • 40%

お知らせ