連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
このモフモフを!抱きしめたい!(画像提供/ハク☆ラガマフィンさん)
拡大
このモフモフを!抱きしめたい!(画像提供/ハク☆ラガマフィンさん)

 「もふぉ」という擬音とともに女性がモッフモフの巨大な猫さんを抱っこしている写真がTwitterに投稿され注目を集めました。「こういう大きいねこだっこしたい!!」「このモフの抱き心地を想像して楽しんでいます」という日本からの羨望の声はもちろん、世界中から様々な言語でラブコールが寄せられています。

 この大きな白猫さんのお名まえは。ハク☆ラガマフィン(@WeUADL1Ws02osvw)くん。もうすぐ2歳と8カ月になる、2019年3月22日生まれの男の子です。「ラガマフィン」は「ラグドール」にルーツを持つとされる長毛種の猫さんで、ゆっくりと3~4年ほどかけて育った後に成猫になるそう。こんな立派な体格ですが、まだ成長途中のハクくんについて飼い主さんに伺いました。

--まず「ラガマフィン」の子猫さんをお家にお迎えした経緯を教えてください。

 ハクをお迎えするまでは、ラガマフィンという猫の種類は知りませんでした。ずっと猫と暮らしたくて『白くて目が青い猫』を探していました。ハクを見つけたときは一目ぼれです。この子だ!!と思いました。大きくなる種類の猫だとは知らなかったので、一緒に過ごしていくうちにどんどん大きくなっていって、ちょっと焦りました(お迎えしたとき既に5キロ。もうこの子は成猫でこれ以上大きくならないと思っていましたので…)。

--そうだったのですね。ちなみに今、体重は何キロくらいですか?

 現在7キロぐらいです。ハクはとにかく毛量が多いので大きく見えます。

 --ご性格と、ふだんはどんなふうに過ごしているのかも教えてください。

 優しくて穏やかで、家族みんなを和ませてくれます。べた褒めですが、とても賢いので、朝は「おはよー」とご挨拶もできるし、ご飯が食べたいときは「ごはーん」と言っているように聞こえます。

--今回話題になったお写真は戸外で撮影したものですね。

 ハクのことが大好きで、たくさんの方にハクの成長を見てほしいなと思っており、いつも写真を撮っています。だいたい同じ風景で撮影すると成長の具合がわかるかなと思って、同じ場所で写真を撮るようにしています。また、部屋の中では抱っこは苦手なようですが、外では許してくれます。抱っこ散歩が好きなようです。

   ◇   ◇

 今回のツイートに世界中から反響があったことについて「とっても嬉しいです」という飼い主さんに、ハクくんの成長ぶりを感じるのはどんな時ですか、とたずねると以下のような答えが返ってきました。「着せていたお洋服のサイズが合わなくなって、もう着れなくなったものを見ると大きくなったなと思いますし、写真を見返すと毛の色も少しずつ変わってきていて成長を感じます。でもネズミのおもちゃを投げると走って飛んでいくので、まだまだ体力も好奇心もあって若いのかなと思います」(飼い主さん)。ぜひ、このままのびやかに、マイペースで成猫へと育っていってほしいですね。

(まいどなニュース特約・山本 明)

2021/11/10
 

天気(12月5日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ