連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
新幹線アイスとスプーンについてTwitterに投稿したら…アカウントが凍結されてしまいました(タマイーさん提供)
拡大
新幹線アイスとスプーンについてTwitterに投稿したら…アカウントが凍結されてしまいました(タマイーさん提供)

“新幹線アイス”とそれを食べやすくするための“スプーン”の値段をTwitterに投稿したらアカウントを凍結されたという体験談がSNS上で大きな注目を集めている。

きっかけになったのは

「【悲報】タマイー、新幹線アイスと溶けるスプーンの値段を書いただけやのにTwitter社にヤクの取引と判定されて凍結される」

と報告する、「木浪君全力応援アカウント」として活動するタマイーさん(@tamae_mcz)の投稿。

たしかに「アイス」は覚醒剤の隠語として使われ「スプーン」も覚醒剤を炙って吸引するために使用される。前後の投稿まで確認すればタマイーさんに怪しい点などないとわかりそうなものだが、Twitterは単にワードだけを捉えてアカウント凍結にしてしまったのだろう。タマイーさんの体験談に対し、SNSユーザー達からは

「これヤクの取引の隠語か何かって判定されたんか?」

「アイスで反応されてますねこれw
どんだけ安いねんて話ですよ」

「アイスはヤクの隠語ですからねぇ(´-` )」

「しゃぶしゃぶの値段書いても凍結されそう」

「ちょっと考えちゃったけど『アイス』だけでアウトなんだwww
これは酷いインターネッツですねw」

など数々の驚きのコメントが寄せられている。

タマイーさんにお話をうかがってみた。

--アカウントが凍結されたとわかった際のご感想をお聞かせください。

タマイー:事前の通知などは無く、突然ロックされていました。他のツイートでブロックされたのかと思っていたのですがまさかのアイスとスプーンだったので「Twitterに載せたろと思ったのにロック掛かって載せられへんやないかい!ってなっていました。

--アカウントが復活されるまでにどのような手続きをされたのでしょうか?

タマイー:ロック掛かったのが初めてだったので動揺してしまい、スクショにもあるように該当のツイートを削除すればすぐにロックが解除されると勘違いしてしまい、ちゃんと文章を読まずに削除ボタンを押してしまったのです。

これが間違いだったと気付いた時には後の祭りでした。警告に書いている通り、削除すると、ルール違反をしていた事に同意したと見なされるそうで、自らの手でヤクの売人を生み出してしまいました…。

一応、ダメ元で異議申し立てもやってみましたが、未だにTwitter社からは返信がありません。

--これまでのSNSの反響へのご感想をお聞かせください

タマイー:今回の件で麻薬に関する知らなくてもいい知識がどんどん舞い込んできてさすが「インターネッツwww」となっております。

ただ、本当にやり取りしているようなツイートは野ざらしなのに、私が引っかかったことは理解できません…。

◇ ◇

SNSやYouTubeではタマイーさんのような事例が少なからずあるという。該当ワードを捉えただけの安易なアカウント凍結や削除は、検閲や言論の弾圧にもつながりかねない。今回の話題を機に、Twitter JAPAN社には反省を求めたいものだ。

なお、タマイーさんは薬物などいっさい興味がなく、日々、阪神タイガースの木浪聖也選手を応援すべくTwitter活動に励んでいる。同好の方はぜひチェックされたい。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

2021/11/19
 

天気(11月28日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

  • 15℃
  • 7℃
  • 0%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ