連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
たまにこんなマグネットがポストに入ってますが…(イメージ画像)
拡大
たまにこんなマグネットがポストに入ってますが…(イメージ画像)

郵便ポストにたまに投函されている水道業者のマグネットチラシ。一般家庭が水道業者を呼ぶのはほぼ緊急事態の時。ついつい冷蔵庫等に張り付けていたマグネットチラシの業者に電話してしまうが、こういう類の業者はたいてい相場より高い料金設定をしており、トラブルに発展することが多いのだという。

今、SNS上ではそんな状況について注意喚起を促す

「何度も言うけど賃貸住んでるのに冷蔵庫に貼ってある『マグネット』や『ホームページ』の水業者に『トイレが詰まっても』連絡しないで。てかマグネットは捨てて。前までトイレの詰まり8万円だったのに最近10万を聞くようになってきた。家賃払ってるなら不動産屋に相談しよう。ピンチの時にこそ頼って。」

という投稿が大きな注目を集めている。

この投稿は埼玉県で設備会社、株式会社イナセを営むかわちゃんさん(@kawaken1985)によるもの。

SNSユーザー達から

「水回りのトラブルの相談は、賃貸は大家ヘ、持ち家は水道局へ。
(水道局は近くの指定水道工事店を紹介してくれる
マグネットの業者は、ただの紙詰まりを便器外して治しますからね…」

「先日アパートの住人がトイレを詰まらせて勝手に業者を呼んで、大家をしている僕のところに5万を請求してきたので、高いから3万まで値切って2万を住人に1万をこちらで支払いましたがそれでも高い
相場は
軽度の詰まり(紙等、軽度の詰まり) 五千円
専用機具使用 七千円
便器脱着作業 1万円
ぐらい」

「うちは戸建てなんですが…自宅のポストに、ある日勝手にマグネット貼られてたんです。
その時点でナンデヤネンです
そんなトコからのリフォームの提案なんて、ぜったい聞かないんだかんな」

など数々の共感のコメントが寄せられるこの投稿についてかわちゃんさんにお話をうかがってみた。

--以前から悪い評判の多い"マグネットチラシ系業者"ですが、やはり実際にトラブルが多いんですね。

かわちゃん:具体的な数はわかりませんが僕の知る限り、マグネットチラシの業者は法外な価格設定をしています。"業界あるある"です。「家中の配管やりましょう」と不要な水道工事を勧められたという例もあります。

賃貸の方は賃貸業者か大家ヘ、持ち家の方は水道局に相談されてください。慌てて変な業者を呼んでしまわないためにも、水回りに不安があるときは早めに対処されることをおすすめします。

ーー今回のご投稿への反響についてご感想をお聞かせください。

かわちゃん:設備業者の一人として業界の闇を多くの人に知ってもらいたくて投稿しました。やはり被害にあったことのあるという方が多くいたので、水道工事料金の相場がもっと一般の方に周知されて欲しいと思います。

◇ ◇

冷蔵庫に水道業者のマグネットチラシを貼っている方は、実際に発注をする前に果たしてそこが適正な料金を提示しているのかよくよく比較検討されたい。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

2021/11/26
 

天気(1月21日)

  • 6℃
  • ---℃
  • 20%

  • 3℃
  • ---℃
  • 80%

  • 6℃
  • ---℃
  • 20%

  • 4℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ