連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
洋服を愛するがゆえ、家事育児の際汚れてしまうのが気になる旦那さん(画像提供:まぼさん @yoitan_diary)
拡大
洋服を愛するがゆえ、家事育児の際汚れてしまうのが気になる旦那さん(画像提供:まぼさん @yoitan_diary)

「夫の買い物」と題したツイートが話題です。投稿したのは2人のお子さんを持ち、SNSにエッセイ漫画などを投稿しているまぼさん(@yoitan_diary)。

まぼさんの旦那さんは洋服を愛するおしゃれさんで、家事育児の際に服が汚れるのが気になっていたそうです。「離乳食食べさせたりお皿とか洗う時、服が汚れちゃうんだよね~」とこぼす旦那さんに、「だから(家事育児を)やりたくないってか?」と一瞬思ったまぼさんでしたが、後日、旦那さん宛てに宅配便が届きます。

中に入っていたのは…、割烹着。服を汚さないために育児を放棄するのはでなく、はたまたエプロンでもなく、割烹着を選んだ旦那さんのセンスに4.2万いいねがつきました。当時の状況をまぼさんに伺いました。

ーー旦那さんはファッションがお好きなんですね。

「夫は私の2倍、時には10倍以上する値段の洋服を買って、大切に着ています。ファッションは彼の趣味でもありアイデンティティでもあるため、子どもと公園に行く時も手抜きの服ではなく一張羅で出かけていくのが印象的です(キャンプに革靴で来た時はさすがにおいおいと思いましたが)」

ーーなぜエプロンではなく割烹着に?

「エプロンだと袖口が汚れてしまうため割烹着にしたようです。届いてから『本当に注文したんだ!』と驚きました」

ーーリプライでは白衣などほかの候補もあがっていましたが。

「割烹着一択だったようです」

ーー反響について旦那さんはご存じですか。

「夫はツイートを見て恥ずかしそうに笑っていました。その後も特に気にせず割烹着を愛用しています」

◇ ◇

リプライ欄では、「その手がありましたか!」「なんと前向きな買い物ですね…!」「割烹着は服も守るし動きやすいし冬はあったか、思えば最強装備…」「防御範囲広いのがいいですね!」「良い旦那さんだ」と旦那さんのアイデアが好評となりました。

(まいどなニュース・門倉 早希)

2022/5/20
 

天気(7月2日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 10%

  • 38℃
  • 22℃
  • 10%

  • 35℃
  • 27℃
  • 10%

  • 38℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ