連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
すき家公式Twitterアカウントからも祝福のメッセージが
拡大
すき家公式Twitterアカウントからも祝福のメッセージが

メルぺイの友達紹介キャンペーンをTwitter上で拡散し、莫大なメルぺイポイントを獲得したことをきっかけに毎日すき家を食べるというミッションを開始したマナリスさん。雨の日も風の日もすき家に通い続けるその姿はもはや"生ける都市伝説"。いつまで続くのかとTwitterユーザーから熱い視線を浴び続けているマナリスさんだが、2022年6月19日にとうとう彼のすき家生活が1000日を突破した。

「すき家生活1000日目を達成する事ができました!
いつも見てくださってる皆様のせいです!
こんな通ってまだ美味しいと思えるすき家怖すぎんだろ!
皆様はワイの真似して『毎日食べる』事はしないでください!続けるのは凄いかもだけど偉くはないねん
食事は好きな時に、好きなお店や家で食べてね!」

と喜びを綴るマナリスさん。

すき家公式アカウントをはじめ数多のTwitterユーザーから祝福のメッセージが寄せられているが、はたしてどのような思いで1000日目を過ごしたのだろうか?お話をうかがってみた。

ーーおめでとうございます!すき家通いを1000日続けて生活面で変わったことはありますか?

マナリス:すき家生活を続けてる中で、テレビ「激レアさんを連れてきた。」に出演したのをキッカケに、勤めてる会社の社長にバレたり、10年以上連絡を取ってなかった学生時代の先生や同級生から連絡が来て、周りが活動を褒めてくれると同時に、やけに健康に気をつかわれるようになりました(笑)。

ーー実際、体調や体重には変化ありませんか?

マナリス:流行病(コロナ)にはかかってしまいましたが…毎日健康に過ごしてます。療養期間も毎日UberEatsですき家を食べてたら、フォロワーに怖がられました!

コロナが始まって運動しなくなった間は太りました…(笑)。ジムに通ってからは体重維持できてるので、これから頑張ってムキムキになろうと思います!

ーーこれまでくじけそうになったことはありませんか?

マナリス:続けて1ヶ月目に味どころか米にすら飽きてしまう事があり、そこでくじけそうになりました。

そこで、あらゆるトッピングを試したり、紅しょうがをたくさん乗せて食べてみたりと工夫していくうちに、味に慣れていきました。今では家庭の味と言ってもいいくらい飽きを感じなくなりました!

ーー1000日続ける中で編み出したお気に入りのトッピングや組み合わせ、味変テクニックを教えてください。

マナリス:牛丼だと「三種のチーズ牛丼」に「キムチとねぎ玉」をトッピングするとピザのような豪華な味に仕上がります!何言ってるかわからねーと思いますが是非試してみてください!

味変は卵を温玉に変えてみたり、つゆだくにしてみたり、基本的ではありますが飽きを感じさせない創意工夫としてはとても大事なので、是非色々試して欲しいです。

ーー1000日目はどう過ごしましたか?

マナリス:1000日目には、同じ29歳でYoutubeのトップクリエイターのはじめしゃちょーさんとすき家に行きました。

Twitterのリプにて冗談で「すき家に行かないか?」と言ったら「行きます!」と言ってくれました。まさか実現するとは…。




それと、私事ではありますが、すき家生活1000日目記念動画(MV)を公開しました!

公開した動画の楽曲「青く光る」は作編曲家・映像作家・ドラマーのイノウエケンイチ(@dwellrain)が制作を担当しました。「何にもなれない自分でも、何かを続けてれば想像もつかない凄いことが起こるかも」という思いを歌詞にのせて制作しました。すき家に通ってるだけなのにどうしてこうなったという思いが伝わればいいなと思います。

ーーこれからもすき家通いは続けますか?

マナリス:1000日で最終回感ありますが…まだ続けます!元々はメルカリの友達招待システムで「得たポイント全部すき家に使ってやるぜ!」と言ってしまったが故に始まった生活です。まだ40万ポイントもあるので、本当の最終回を迎えるまでは続けていきたいとおもいます。

◇ ◇

実はマナリスさんとは取材がご縁で四月に一緒にお酒を飲む機会があったのだが、Twitter界で脚光を浴びるスターとは思えぬほど謙虚な好青年で驚いた。すき家生活を続ける偉業の陰にはこうした卓越した人柄があったのだと。今後も永遠のすき家生活を歩み続けるマナリスさん。彼の人生が幸福に満ちたものであるよう願いたい。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

2022/6/20
 

天気(6月30日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ