連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
お洒落で豪華なディナーに誘うつもりがリクエストはなんと「焼きそば」(イメージ画像)
拡大
お洒落で豪華なディナーに誘うつもりがリクエストはなんと「焼きそば」(イメージ画像)

「麺食らった」エピソードがSNS上で大きな注目を集めている。

「妻と初めてデートした時の話。当時研修医上がりで26歳年収1000万超のイキリの乗った私はオサレなお店にも詳しくなり、フレンチでも寿司でも何でもござれの状態で『何食べたい?』って聞いたら『んー、焼きそば!』って言われて麺食らいました。」と件のエピソードを紹介したのは医師のカネタさん(@FPxDr_kaneta)。

イケイケでお洒落で豪華なディナーに誘うつもりだったカネタさんに対し、意外すぎるほど気取らない奥さんのリクエスト。カネタさんは急遽、鉄板焼き屋を手配したということだが、カネタさんと奥さんが惹かれあい結婚に至った理由はこのあたりにあるのかもしれない。カネタさんの心温まるエピソードに対し、SNSユーザー達からは

「その後もずっとそばがいいって…ご結婚されたんですね」
「昔ですが初めてのデートの時やはり何食べたい?と聞かれ、焼きそばと答えました。君はどんな食生活をしてきたの?と返され悲しくなった女です。中華と答えてからの焼きそばはアリだったのかなぁ…いやぁ~許されないんだろうな」
「気取らなくてとても可愛らしい奥様ですね☺️とても素敵なご夫婦なんでしょう。末永くお幸せに」
など数々の共感と祝福の声が寄せられている。

■投稿者に聞いた

カネタさんにお話をうかがってみた。

ーー当時のカネタさんは女性とデートや食事に行く際、どのようなコースをたどることが多かったのでしょうか。

カネタ:交際前の女性と食事に行く場合ですと、ジャンルにこだわりはございませんが雰囲気のよい店に行き、食後は時間やお互いの予定、話の盛り上がり次第ですが、バーなど2件目に寄ってから帰るというコースが多かったです。1件目のお店は相手が食べたいというものに合わせて考えていました。

ーー焼きそばを食べたいと言われた時のご感想をあらためてお聞かせください。

カネタ:イタリアン、焼肉などジャンルでの回答を想定していたので、「単品料理で返ってきた…」と思ったのと「初めて2人で食事に行く時に食べ行く料理じゃなくない(笑)?」とも感じました。あとは「焼きそばが食べられる雰囲気のいいお店探さなきゃ」という焦りもあったかもしれません。

ーー当時の奥さまのキャラクターについてお聞かせください。

カネタ:妻とは共通の友人を介して知り合い、その時点では1回会っただけでした。まだそこまで印象づいてはいなかったですが、元気で明るく正直な方という感じだったと思います。

ーーこれまでの反響やコメントについてご感想をお聞かせください。

カネタ:お昼ご飯に焼きそばを食べた時に、ふとこのエピソードを思い出して呟いたツイートがここまで反響いただけると思いませんでした。皆様からあたたかいリプライをいただけて嬉しかったです。

◇ ◇

ぴったり意見の合う相手より、考えにちょっとズレのある相手のほうが恋愛に発展する可能性は高いという。読者のみなさんはカネタさんのようにパートナーに「麺食らった」体験はないだろうか?

なお、今回の話題を提供してくれたカネタさんは今回の反響に乗じて奥さんの子育てブログをPRしたいとのこと。カネタさんの奥さんは元幼稚園教諭で現在は専業主婦。日々ブログ「ゆっきーのもりもり子育て」で等身大の日常と育児に役立つ情報を発信しているので、ご興味ある方はぜひチェックしていただきたい。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

2022/7/4
 

天気(8月17日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 32℃
  • ---℃
  • 60%

  • 31℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ