連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
回送中のバス乗務員にマスクをつけさせろというクレーム事案が話題に(イメージ画像)
拡大
回送中のバス乗務員にマスクをつけさせろというクレーム事案が話題に(イメージ画像)

バス乗務員に対する理不尽なマスク着用クレームがSNS上で大きな注目を集めている。

「回送車の乗務員がマスクをしていなかったと言う苦情が…
担当者:熱中症防止のため回送中ではマスクを外すこともあります。乗務員の命を守るためですからご理解ください。
苦情主:ブツブツ
担当者:具体的にどのようなリスクがあるのでしょうか?
苦情主:ガチャ
担当者:(「いいね!」親指を立てた絵文字)」

とその内容を紹介したのは某運輸会社に勤務する宇野バスGOさん(@uno1584)。

回送中のバスは乗客がいないことが前提。それにも関わらず乗務員にマスク着用を強いるクレーマーがいようとは……宇野バスGOさんの投稿に対し、SNSユーザー達からは

「お電話切れましたけど?で、どのようなリスクが…ともう一回かけて理由をききたいですねw」
「こういう輩に毅然とした対応のできる事務所のスタッフがいるバス会社は乗務員を大事にしてるんだなって思いますね。この先も暑い日が続きますが皆さまどうぞご安全に」
「どこにぶつけていいかわからないイライラを、苦情という所に向けたのでしょうね。お疲れ様です。」
など数々の驚きと怒りの声が寄せられている。

■投稿者に聞いた

宇野バスGOさんにお話をうかがってみた。

ーーこのクレーム対応をご存じになった際のご感想をあらためてお聞かせください。

宇野バスGO:回送中は乗務員一人だけの空間であり、他者への感染リスクはないと考えており、安全運行、乗務員の体調を考え、毅然とした対応でご理解をいただけるように努めているところです。感染リスクの有無を考えた行動、発言をお願いしたいと思います。

ーーコロナ禍以降、こういったマスクに関するクレームは増えているのでしょうか?

宇野バスGO:コロナ禍当初は、多くのクレームをいただいておりましたが、現在は減少傾向であるものの、一定数のクレームをいただいているのが現状です。

当初はマスクを着用されなお客様への対応に対するクレームが多くありましたが、最近は乗務員が熱中症対策のため、停車中に飲料水を摂るために短時間マスクを外した時や、汗を拭くために短時間外した際など、理不尽なクレームが多くなってきております。

ーーこれまでのSNSの反響へのご感想をお聞かせください。

宇野バスGO:乗務員の執務スペースはガラス張りであり、エアコンが効きにくく、熱がこもる環境となっております。しかし、お客さま乗車中は感染対策のためマスクの着用を余儀なくされており、気力、体力を消耗していることから、少しでも回復させるため、回送中はマスクを外させています。このことを多くの方に知っていただき、多くの励ましをいただき感謝しております。

◇ ◇

バス乗務員は誰かの個人的な使用人ではない。なにかとストレスが増しがちなコロナ禍での生活だが、誰かに理不尽な怒りをぶつけて解消しようと思わないのが社会人としてまっとうな思考だろう。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

2022/7/17
 

天気(8月16日)

  • 33℃
  • 29℃
  • 30%

  • 36℃
  • 27℃
  • 40%

  • 35℃
  • 29℃
  • 30%

  • 35℃
  • 28℃
  • 30%

お知らせ