正平調

時計2020/11/11

  • 印刷

「食堂に入らば雑語なすべからず」に始まり、「ウエーターには小声にて命ずべし」「隣人にあまり接近して談すべからず」などと続く。静かにしましょう-の教えは大変やかましい◆1898(明治31)年に出版された西洋料理に関する書籍のなかに出てくる会食マナー集という。食文化研究家、小菅桂子さんの著「にっぽん洋食物語大全」に学んだ◆あれはダメ、これはダメと言われ、テーブルの前で身を硬くする明治日本の人たちが目に浮かぶようだが、当時の教えは不思議と今に通じる。事情は違えど、よく似た“べからず作法”が現代によみがえるとは、だれが予想しえただろう。ああ、コロナ◆「箸やコップは使い回すべからず」「会話するときはなるべくマスクを着用すべし」「お酒は少人数、短時間にて楽しむべし」…。何だか神経を使いすぎてくたびれそうだが、だからといって気は緩められない◆早いもので恒例の新語・流行語大賞の候補が今年も発表された。「ステイホーム」「自粛警察」といった言葉がすでに懐かしく思えるほど慌ただしく過ぎていったコロナ元年は、間もなく忘年会の時節を迎える◆いよいよ“第3波”か、感染が急拡大している。楽しい会食も、「3密」回避の作法をいま一度肝に銘じて。2020・11・11

兵庫がもっと好きになるニュースお届けします。「神戸新聞ニュースレター」の購読は、下のフォームから。

利用規約に同意の上、登録ボタンをクリックしてください。

正平調の最新
もっと見る

天気(5月18日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

  • 26℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ