正平調

時計2021/11/29

  • 印刷

ゾンビといえば、ホラー映画に出てくる化け物を思い浮かべる人が多いだろう。その言葉が裁判に出てきたときは驚いた。神戸市北区で親族や近所の人ら5人が殺傷された2017年夏の事件である◆幻聴に出てくる女性と結婚するため、待ち合わせ場所に向かう途中で出会った「哲学的ゾンビ」を倒す。そんなゲームまがいの妄想にとらわれた被告男性に神戸地裁は今月、無罪を言い渡した◆哲学的ゾンビとは、哲学の思考実験で使う用語らしい。外見上は人間と同じでも意識を持たない「非人間」を指す。いわば進化した人工知能(AI)か。判決は被告が当時、相手を「人」と認識していなかった可能性があるとした◆刑法39条は、精神障害の影響で善悪の判断力や自制心を失った人の責任は問えないと定める。裁判員の男性は「世間や遺族の方々には納得できない判決になったと思う」と苦しい胸の内を打ち明けた◆病状が落ち着いた被告は公判で被害者に謝罪した。一方、判決後、法廷には遺族らの悲鳴のような声が響いた。神戸地検は判決を不服とし、控訴した◆責任能力の議論は別として、人がゾンビであろうはずがない。法に守られ、裁かれもする法治国家の一国民として、答えの見つからない問いと向き合っている。2021・11・29

正平調の最新
もっと見る
 

天気(1月24日)

  • 9℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 30%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 9℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ