淡路

  • 印刷
阪神タイガース近本光司選手の愛読書を紹介するテーマ展示=淡路市立東浦図書館
拡大
阪神タイガース近本光司選手の愛読書を紹介するテーマ展示=淡路市立東浦図書館

 子どもの頃から本が好きだったというプロ野球・阪神タイガース近本光司選手の愛読書が、兵庫県の淡路市立東浦図書館で展示されている。アスリートの伝記から脳外科医の啓発本まで、幅広いジャンルの6冊が並ぶ。

 東浦地域の出身で市スポーツ親善大使を務める近本選手の応援ムードを盛り上げようと、同館が企画。近本選手が昨年末の帰省時に、実家の本棚から「特にお気に入り」という本を厳選した。

 ロンドン五輪に出場した12選手のドキュメント「挑戦者たち」▽脳神経外科医の林成之さんが教える「勝負脳の鍛え方」▽工学博士の武田邦彦さんによる「先入観はウソをつく」-など。元大リーガー・イチローさんの名言集「夢をつかむ262のメッセージ」や、阪神・矢野燿大監督の著書「考える虎」など、野球に関する書籍もある。同館の蔵書に同じ本がある「先入観-」「夢を-」は貸し出しも行う。

 本の他、写真パネルやサイン入りユニホームなども展示。同館の担当者は「今シーズンが終わるまでは続けるので、東浦地域以外の方も見に来てほしい」と話す。午前10時~午後6時半。同館TEL0799・74・0251

(内田世紀)

淡路

兵庫がもっと好きになるニュースお届けします。「神戸新聞ニュースレター」の購読は、下のフォームから。

利用規約に同意の上、登録ボタンをクリックしてください。

淡路の最新
もっと見る

天気(5月19日)

  • 24℃
  • 19℃
  • 20%

  • 24℃
  • 17℃
  • 20%

  • 25℃
  • 20℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

お知らせ