淡路

  • 印刷
坂東悠汰選手を応援するため洲本市が本庁舎駐車場に掲げた懸垂幕=洲本市本町3
拡大
坂東悠汰選手を応援するため洲本市が本庁舎駐車場に掲げた懸垂幕=洲本市本町3
地元有志らが製作した横断幕=洲本市五色町都志
拡大
地元有志らが製作した横断幕=洲本市五色町都志
坂東悠汰選手
拡大
坂東悠汰選手

 東京五輪陸上男子5000メートルの代表に選ばれた兵庫県洲本市出身の坂東悠汰選手(24)=富士通=を応援しようと、同市は本庁舎の駐車場に懸垂幕を設置した。地元の有志も横断幕などを製作し、エールを送る。(吉田みなみ)

 坂東選手は、都志小と五色中時代は野球に打ち込んだ。津名高で本格的に陸上を始め、3年時にはインターハイにも出場。法政大(東京都)では1年時から箱根駅伝に出場した。卒業後は富士通陸上部(千葉市)で競技を続け、2020年12月の日本選手権5000メートルで優勝した。

 東京五輪の陸上男子5000メートルは8月3日に予選、同6日に決勝が行われる予定。

 洲本市庁舎の懸垂幕は縦約7・5メートル、横70センチ。市によると、市出身者からオリンピアンが出たのは初めてという。生涯学習課は「新型コロナウイルス感染拡大防止のため、パブリックビューイングなどを行うのは難しいが、広報紙などを通じて地元を盛り上げたい」としている。

 五色町都志の有志は横断幕を製作した。県道都志交差点付近の2カ所に掲げた。のぼり約50本も地区内に設置するという。

 発案者の一人で、少年野球チームで坂東選手を指導した西野昌孝さん(39)は、「坂東選手は子どもの頃から足が速く、運動が得意だった。都志の英雄。ぜひ金メダルを手にしてほしい」と話した。

淡路五輪兵庫1五輪兵庫声援1
淡路の最新
もっと見る
 

天気(9月24日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ