淡路

  • 印刷
竹内通弘市長(右)に計画書の内容を伝える京都大学エスノ3ジョウの知久平諒さん(画面右下)=洲本市役所
竹内通弘市長(右)に計画書の内容を伝える京都大学エスノ3ジョウの知久平諒さん(画面右下)=洲本市役所

 大学生のアイデアや行動力を地域活性化に生かす兵庫県洲本市の「域学連携事業」で、観光振興や空き家改修など多彩な事業に取り組む学生らが、それぞれの活動の相乗効果を目指す提言書をまとめた。域学連携を経験して社会人になった人や、関心があるIT企業などにも連携を広げたいという。(吉田みなみ)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

淡路
淡路の最新
もっと見る
 

天気(10月20日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 50%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ