淡路

  • 印刷
有田焼の皿で提供するフランス料理=淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ
拡大
有田焼の皿で提供するフランス料理=淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ

 淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ(兵庫県洲本市小路谷)は、有田焼の器を使ったフランス料理のコースを始める。13日から1日10食。和洋融合の楽しみ方を提供する。

 欧州で人気が高いという有田焼。これまで和食を中心に提供してきた。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた大阪のホテルから、洋食担当だったシェフの出向を受け入れたのを機に、本格フレンチを導入することにした。

 コースは全9品。青色の丸皿や縁が内側に折り込まれた白皿など多彩なデザインの有田焼に、冷製スープやサバのマリネなどを盛り付ける。淡路島産の魚介類のお造りや淡路和牛のステーキも加える。樫本文昭社長(69)は「島の食材を生かし、和洋の文化どちらも発信したい」と話す。

 1食1万3200円(税込み)。2人以上から。5日前までに予約が必要。(吉田みなみ)

淡路
淡路の最新
もっと見る
 

天気(11月29日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ