淡路

  • 印刷
参加店舗を募集する南あわじ市のチラシ
拡大
参加店舗を募集する南あわじ市のチラシ

 兵庫県南あわじ市と徳島県鳴門市は、鳴門海峡の海産物を生かす新しいご当地グルメの開発に、連携して乗り出す。今月から10月にかけ、両市でワークショップを計画。飲食店や宿泊施設に参加してもらい、考案したメニューを観光情報サイトなどでアピールする。(西竹唯太朗)

 渦潮に代表される鳴門海峡の魅力を発信するため、両市が今年から取り組む「広域観光ブランディング事業」の一環。観光客らへのヒアリング調査などを実施し、新たな商品づくりにも力を入れる。

 南あわじ市のワークショップは16、30日、10月13、29日の計4回。市役所を会場にする。全国でご当地グルメづくりを推進するじゃらんリサーチセンター(東京)が請け負い、同センターのグルメ開発プロデューサー・田中優子さんが講師を務める。

 対象業者は、市内の飲食店や海鮮料理を提供できる宿泊施設、土産店、販売先のある加工業者など。完成したメニューをそれぞれ提供し、観光情報サイト「じゃらんnet」に掲載する。市商工観光課TEL0799・43・5221

淡路
淡路の最新
もっと見る
 

天気(10月17日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 17℃
  • ---℃
  • 60%

  • 21℃
  • ---℃
  • 20%

  • 21℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ