淡路

  • 印刷
結婚を報告した増田裕恒さん(左)、誠子さん夫妻と、ライブに出演した打越元久さん=タイヨー珈琲
拡大
結婚を報告した増田裕恒さん(左)、誠子さん夫妻と、ライブに出演した打越元久さん=タイヨー珈琲

 ライブ演奏が楽しめるレストラン「タイヨー珈琲(コーヒー)」(兵庫県淡路市志筑)がこのほど、「こけら落としライブ」を開いた。今年1月に移転オープンしたが、新型コロナウイルス感染拡大で延期し、10カ月を経て実現した。地元のミュージシャン打越元久さん(63)がステージを飾り、末期のがんと闘う店主の結婚披露で盛り上がった。(内田世紀)

 大阪で喫茶店を営んでいた西岡誠子さん(45)が2009年、淡路産タマネギとポン酢を使用した「ぽんたま」を発案したのが始まりだった。ヒット商品となったため、淡路市志筑新島のカリヨン広場に加工場を設け、タマネギ栽培にも取り組んだ。

 その後、交際していた増田裕恒さん(64)と同市へ移住し、13年にカリヨン広場にタイヨー珈琲を開店した。2人は「夜も楽しめる店に」とステージを作りギターや歌を披露。すると、島内外から出演希望が相次ぎ、ライブハウスとしての人気が高まった。

 20年、店舗前の駐車場の再開発が決まったため、国道28号志筑交差点近くの空き店舗に移転することに。同じ頃、増田さんは胃がんで末期のステージ4と診断され、胃を全摘出した。

 今月22日夜にあったこけら落としは、60人以上が入店し満席になった。打越さんは、この日のために作曲した「タイヨー珈琲をめざして」や、師匠やしきたかじんさんの「やっぱ好きやねん」などを熱唱した。

 その後、ドレスアップした増田さんと西岡さんが登場し、「がんが分かり決意した」という結婚を報告。「バケーション」などオールディーズの名曲を演奏した。

 打越さんは「島内でライブハウスといえるのはここぐらい。頑張っている増田さんを見たら気合が入った」と充実の表情。店主夫妻は「やっと皆さんに楽しんでもらうことができた。これからも前向きに頑張っていくので、応援してほしい」と笑顔で呼び掛けた。

淡路
淡路の最新
もっと見る
 

天気(1月24日)

  • 9℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 30%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 9℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ