淡路

  • 印刷
淡路島などをデザインしたビーチサンダルと池上隼人さん=淡路市志筑
拡大
淡路島などをデザインしたビーチサンダルと池上隼人さん=淡路市志筑
メキシコ料理店「ガミーズ・ポート」の前に建てられたビーチサンダル専門店「エー・スタイル」(右)=淡路市志筑
拡大
メキシコ料理店「ガミーズ・ポート」の前に建てられたビーチサンダル専門店「エー・スタイル」(右)=淡路市志筑

 兵庫・淡路島などをデザインしたオリジナルのビーチサンダルを販売する専門店「A-STYLE(エー・スタイル)」が9日、兵庫県淡路市志筑にオープンする。昨年1月、同県尼崎市から移住して飲食店を開業した池上隼人さん(46)が、店の敷地内に建てた小さなショップ。池上さんは「ビーサン(ビーチサンダル)の店を開くのが夢だった。最高にうれしい」と、充実の笑みを見せる。(内田世紀)

 池上さんは同県芦屋市出身。高校を卒業後、自動車部品メーカーなどに勤めた。3年ほど前、「飲食店を経営したい」と脱サラを決意。「毎年、遊びに来ていた」という淡路島に家族4人で移住し、タコスやブリトーなどのメキシコ料理を提供する「ガミーズ・ポート」を開いた。

 「夏はほとんどビーサンで生活している」と言うほどのビーチサンダル愛好家。「自分でデザインしたビーサンを専門ショップで売る」のが目標だった。今年に入り、店舗前のスペースに広さ6畳のプレハブ小屋を建て、開業の準備を進めた。

 サンダルの製造は神戸市のメーカーに依頼した。左右を合わせると淡路島の形になるものなど、2種類をデザイン。赤や紺、水色など、カラフルな6色をそろえた。池上さんは出来栄えに大満足。「気分を盛り上げる撮影スポットに」と、南国の海岸をイメージしたタペストリーを店内に掛けた。「サンダルを並べるだけで楽しくなる」と池上さん。「おみやげやプレゼントにも最適。幅広い年代の人たちに履いてほしい」と話す。

 サイズは24、26、28センチ。1足3千円(税込み)。9日午前11時から、アイスキャンデーや雑貨店などが出店する記念イベントを催す。ガミーズ・ポートTEL0799・70・5291

淡路
淡路の最新
もっと見る
 

天気(6月26日)

  • 29℃
  • 25℃
  • 20%

  • 34℃
  • 25℃
  • 20%

  • 32℃
  • 25℃
  • 30%

  • 33℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ