淡路

  • 印刷
トークショーで笑顔を見せる堀井雄二さん=淡路市楠本
拡大
トークショーで笑顔を見せる堀井雄二さん=淡路市楠本
ドラゴンクエストのアトラクション区域内にある城の前で催されたトークショー=淡路市楠本
拡大
ドラゴンクエストのアトラクション区域内にある城の前で催されたトークショー=淡路市楠本
ドラクエグッズを見る堀井さん(中央)とトークショーに出演していたタレントの加藤夏希さん(右)と声優の安元洋貴さん=淡路市楠本
拡大
ドラクエグッズを見る堀井さん(中央)とトークショーに出演していたタレントの加藤夏希さん(右)と声優の安元洋貴さん=淡路市楠本

 兵庫県淡路市楠本のアニメ体験型テーマパーク「ニジゲンノモリ」で13日、人気ゲーム「ドラゴンクエスト(ドラクエ)」の原作者で洲本市出身の堀井雄二さんらによるトークショーがあった。ドラクエを題材にしたアトラクションの開設1年を記念した催し。堀井さんは、アトラクションの楽しみ方などについて話した。(中村有沙)

 アトラクションは「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」。ニジゲンノモリを運営するパソナグループが昨年5月15日に開業した。入場者は「戦士」や「武闘家」などから職業を選んだ後、武器を集めたり、遭遇するモンスターと戦ったりして、ドラクエの世界を疑似体験する。堀井さん自らアトラクションの監修に携わった。

 トークショーは、ドラクエファンら約100人が観覧した。女性タレントや声優とともに登壇した堀井さんは、「(アトラクション区域内にしつらえた)街でのメダル集めが楽しい。何個かはすぐに見つかるが、見つかりづらいものがある。ヒントもあるので、手分けして集めてみて」と勧めた。

 ゲームそのものの制作も振り返り、「人と組んでゲームするのは気を使うので、(コンピューターがプレーヤーを助ける)サポートキャラクターをつくった」と明かした。「36年たってこんなにみなさんから愛されて感謝感激」と話した。

淡路
淡路の最新
もっと見る
 

天気(7月3日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ