兵庫の高校野球
  • ニュース
  • 成績
  • 日程・成績・勝ち上がり表
  • 選手名鑑
  • 写真集
兵庫のニュース
  • 印刷

 東西で分割開催される今夏の「第100回全国高校野球選手権記念兵庫大会」を受け、兵庫県高野連は4月開幕の春季県大会を準決勝まで東西にブロック分けする方向で検討していることが12日、分かった。東西のチーム同士の対戦は決勝と3位決定戦のみとなる。

 例年、夏の兵庫大会の第1シード権は、春季県大会のベスト16進出校に与えられる。同じく東西分割開催だった2008年は、春季県大会の出場校が県内17地区(東8、西9地区)大会の優勝チームと推薦の選抜出場校の18校だったため、東西のシード決めが比較的スムーズだった。

 だが、13年の地区再編に合わせて県大会出場枠が拡大し、今春は35校程度が出場する予定。東西を分けずに組み合わせ抽選を行った場合、勝ち上がりが東西いずれかに偏る可能性がある。シード権争いを明確にするため、準決勝までの分割開催が浮上した。(山本哲志)

兵庫ニュースの一覧

天気(6月23日)

  • 23℃
  • 21℃
  • 60%

  • 25℃
  • 18℃
  • 50%

  • 25℃
  • 22℃
  • 80%

  • 24℃
  • 21℃
  • 70%