医療

医療トップへ
どうしました(健康相談)
体の不調や気になる症状について、
医師が病名や治療法などについて答えます。
消化器
 【答え】大腸憩室は、腸壁の一部が外に向かって風船状に押し出された状態です。食物は小腸で吸収されて残 …【医師の回答を読む
 【答え】肝嚢胞とは肝臓内にできた液体のたまった袋状のもので、正常な人にもできる場合があり、それ自体 …【医師の回答を読む
 【答え】肝膿瘍は、いろいろな原因で肝臓が細菌や真菌(カビ)、原虫(アメーバ)に感染して、うみがたまる病気です。 …【医師の回答を読む
 【答え】胃の中で食べ物を消化する胃酸が食道に逆流することで、食道の粘膜に炎症が生じます。 …【医師の回答を読む
 【答え】C型肝炎ウイルスによって起こるC型肝炎は肝細胞の破壊と再生が長年繰り返されることで肝硬変、 …【医師の回答を読む
 【答え】偽膜性大腸炎は腸の壁に小さい円形の膜(偽膜)が見られる病態で、頻繁の下痢や粘性のある便、腹 …【医師の回答を読む
 【答え】ピロリ菌はヘリコバクター・ピロリという胃の粘膜に感染する細菌です。 感染していると診断され …【医師の回答を読む
 【答え】胃の腸上皮化生だと思われます。悪性ではありませんが、がん化していないかどうかを確認するため …【医師の回答を読む
 【答え】食べた物が腸管に詰まって出ていかなくなる状態を腸閉塞(へいそく)(イレウス)といい、開腹手 …【医師の回答を読む
 【答え】機能性ディスペプシアという病名の「ペプシア」は「消化」の意味で、「ディスペプシア」は昔は消 …【医師の回答を読む
 【答え】慢性腎臓病(CKD)は、何らかの腎障害が3カ月以上続く状態で、幅広い腎疾患の総称です。 …【医師の回答を読む
 【答え】複数の爪に縦筋ができ、薄くなる原因としては、大きく三つが考えられます。 まず爪の水虫です。 …【医師の回答を読む
 【答え】一般には「過敏性腸症候群」と呼ばれ、「腹痛や腹部不快感などの下腹部を中心とした腹部症状、ま …【医師の回答を読む
 【答え】膵臓や肝臓など、直視下で細胞を調べられない臓器に腫瘍の疑いがある場合、エコーやコンピュータ …【医師の回答を読む
 【答え】慢性膵炎の原因は2007年の全国調査によると、56%がアルコール、18%が特発性(原因不明 …【医師の回答を読む
 【答え】ピロリ菌は胃の粘膜に感染する細菌です。胃炎や胃潰瘍、胃がんなどの原因になり、除菌治療をすれ …【医師の回答を読む
 【答え】胃食道逆流症(逆流性食道炎)の症状だと思われます。胃の内容物、特に胃酸が食道に逆流することで起こります。 …【医師の回答を読む
 【答え】呑気症とは、空気を過度にのみ込んでしまう習慣により、胃腸にガスがたまってしまう状態です。 …【医師の回答を読む
 【答え】過敏性腸症候群(IBS)は、検査ではがんや炎症といった異常はないのに、下痢▽便秘▽おなかの …【医師の回答を読む
 【答え】腎臓や肝臓ののう胞は体液がたまった袋のことで、中高年ではありふれた病気です。 …【医師の回答を読む
 【答え】B型肝炎はウイルス感染によって発症し、新生児乳幼児期の感染者の1割が慢性化します。 …【医師の回答を読む
 【答え】IPMNは膵液を腸に送る膵管にでき、粘液を出す乳頭状の腫瘍です。以前は良性腫瘍といわれ、あ …【医師の回答を読む

天気(9月25日)

  • 27℃
  • 20℃
  • 10%

  • 27℃
  • 15℃
  • 10%

  • 30℃
  • 19℃
  • 0%

  • 30℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ