医療

どうしました(健康相談)
体の不調や気になる症状について、
医師が病名や治療法などについて答えます。
記事の内容は掲載時のものです。
ひざ・腰
 【答え】結節性紅斑は若年から中年の女性に多く、下肢にできやすい病気です。直径数センチから10センチ …【医師の回答を読む
 【答え】椎間板ヘルニアは頸椎と胸椎と腰椎で起きますが、多いのは腰椎で、椎骨と椎骨の間でクッションの …【医師の回答を読む
 【答え】坐骨神経は腰の部分の背骨(腰椎)から出た神経がいくつか合わさってできており、お尻から脚の後 …【医師の回答を読む
 【答え】脊椎(背骨)は24個の椎骨から成り立っていますが、椎骨と椎骨の間には椎間板というクッション …【医師の回答を読む
 【答え】背骨を構成する一つ一つの骨を椎骨といい、椎骨と椎骨の間にあるクッション状の軟骨組織が椎間板です。 …【医師の回答を読む
 【答え】一般に疲労骨折は、運動選手が激しい運動を続けるなど一度では骨折に至らない程度の力が、骨の同 …【医師の回答を読む
 【答え】膝の関節を構成する太ももの骨の下端は内側と外側の二つに分かれ、内側を大腿骨内顆(だいたいこ …【医師の回答を読む
 【答え】背骨は椎骨という骨が積み重なっており、椎骨と椎骨の間にはクッション役の椎間板があります。 …【医師の回答を読む
 【答え】「脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)」という加齢が原因の病気です。 …【医師の回答を読む
 【答え】膝は動作の要となる関節で、大腿(だいたい)骨、脛(けい)骨、膝蓋(しつがい)骨の三つの骨で成り立っています。 …【医師の回答を読む

天気(11月25日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ