淡路

  • 印刷
追悼行事に参加し、竹灯籠を水に浮かべる(左から)伝法早苗さん、クニ子さん、翔馬さん=北淡震災記念公園(撮影・内田世紀)
追悼行事に参加し、竹灯籠を水に浮かべる(左から)伝法早苗さん、クニ子さん、翔馬さん=北淡震災記念公園(撮影・内田世紀)

 阪神・淡路大震災から27年を迎えた17日、兵庫県淡路島内各地で犠牲者を追悼し、災害に備える催しが開かれた。北淡震災記念公園(淡路市小倉)では、訪れた約50人が地震発生時刻の午前5時46分に黙とう。2年ぶりに、鎮魂と復興への思いを込めて合唱した。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

淡路震災27年
淡路の最新
もっと見る
 

天気(5月23日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ