教育

教育ニュース
  • 印刷
統合について説明する(左から)藤岡宏幸学長、太城力良理事長、野口光一学長=西宮市武庫川町、兵庫医科大
拡大
統合について説明する(左から)藤岡宏幸学長、太城力良理事長、野口光一学長=西宮市武庫川町、兵庫医科大

 学校法人兵庫医科大学(兵庫県西宮市、太城力良理事長)は10日、運営する兵庫医科大(同市)と兵庫医療大(神戸市中央区)を2022年4月をめどに統合すると発表した。現兵庫医療大を兵庫医科大神戸キャンパスとする。

 医療大は医科大の兄弟校として07年に神戸・ポートアイランドで開学した。薬学部、看護学部、リハビリテーション学部があり、看護師、薬剤師、理学療法士など医療職を養成する。

 兵庫医科大病院(西宮市)で医学部生らと症例を診断したり、治療・ケアの方針を決めたりする演習を行っており、多職種連携のカリキュラムをより円滑に組み立て、頻度も増やすために統合を決めた。

 医科大の野口光一学長は「チーム医療は世界の流れ。質量ともに発展させる」と抱負。医療大の藤岡宏幸学長は「日進月歩の臨床現場で課題を解決する手法を伝えたい」と期待を寄せた。(佐藤健介)

教育の最新
もっと見る

天気(8月10日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 35℃
  • 27℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 30%

お知らせ