エッセー・評論

遠慮深いうたた寝

  • 印刷
春を、そっと(撮影・峰大二郎)

春を、そっと(撮影・峰大二郎)

 最近、週に3日ほど、近所の公園を10周走っているのだが、その10周を間違いなく数えるのが案外難しい。指を折っていても、走っている途中で気がゆるみ、チョキだったのがいつしかグーになっていたりして、すぐわけが分からなくなる。仕方なく苦しい息の中、「1周…2周…」とつぶやきながら走る。やがて、ふと気づくと、つぶやきが「5枚…6枚…」になっていて自分でも驚く。書けた原稿の枚数を毎日数え続けてきた習性が、こんなところにまで出現するとは、私も歳を取ったものだと思う。

 昔、祖母はよく孫の名前を間違えていた。三、四人、違う名前を口にしたあとでなければ、なぜ正解にたどり着けないのか、不思議でならなかった。しかし今では祖母の焦りがよく理解できる。祖母には子供が5人、孫が9人もいたのだから混乱するのは当たり前なのだ。

2013/4/6

天気(9月19日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ