連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

喫茶店ものがたり

  • 印刷
野口さんの入れるコーヒーの香りが店に漂う。今も昔も、変わらない時間が流れる=明石市魚住町住吉1
野口さんの入れるコーヒーの香りが店に漂う。今も昔も、変わらない時間が流れる=明石市魚住町住吉1

 ■コーヒー 一筋を貫く

 午前6時半前。8時の開店を前に、コーヒーの香りが染み込んだ店内でマスターの野口和彦さん(75)が一人、準備を始める。きちっと整えられた髪、ワイシャツにネクタイ。30年以上、毎日変わらない光景だ。

2016/9/27

天気(11月25日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ