明石

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 8月に兵庫県明石市内で確認された新型コロナウイルス感染者は1001人と、1カ月当たりの過去最多を更新した。20代以下が感染者に占める割合が49%に上り、「第5波」は若年層を中心に感染が広がっている。

 月別の感染者数はこれまで、今年4月の746人が最多だった。8月はこれを34%上回った。

 1日当たりの感染者は、7月までは4月27日の50人が最多だったが、8月19日に53人を記録。その後に50人台が5回あり、現時点では24、28日の58人が最多となっている。

 8月の感染者を年代別にみると、20代が26・8%と最多。30代の16%、40代の14・9%が続いた。10歳未満は9・7%、10代は12・7%、50代は12・8%だった。

 一方でワクチン接種が進んだ60代は4・6%、70代は1・4%、80代は0・9%、90代以上は0・2%と少なかった。

 8月に死亡した感染者は40代と70代の男性の2人だった。

 市内で初めて感染者が出た昨年4月以降、学校園で発生したクラスター(感染者集団)は計6件。うち今年8月に4件が起きた。内訳は保育園が3件、放課後児童クラブが1件。

 感染経路は「家族など」が35%と割合が高かった一方、「職場や施設など」は8%、「クラスター由来」は5%で、「第4波」の今年4、5月と比べても割合が低下した。

 感染者の増加に伴い、入院待機者と宿泊療養施設への入所待機者、自宅療養者を合わせた人数は、8月26日に過去最多の228人に上った。ただ、入院待機者は第4波と比べて、低い水準で推移。重症化するケースも少ないという。(長尾亮太)

明石
明石の最新
もっと見る
 

天気(10月18日)

  • 21℃
  • 14℃
  • 10%

  • 18℃
  • 13℃
  • 30%

  • 21℃
  • 13℃
  • 10%

  • 21℃
  • 12℃
  • 30%

お知らせ