医療

医療ニュース
  • 印刷
新型肺炎Q&A
拡大
新型肺炎Q&A
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 マスクが手に入らない場合は、どのように対応すればよいのだろう。

 厚労省結核感染症課は「せきなどの症状がある人はマスクを積極的に着けた方がいい」とし、予防については、「屋外などでは相当混み合っていない限り、効果はあまり認められない」と指摘する。マスクさえあれば防げる、とは言えないようだ。

 基本的な感染予防策として、発熱などの症状のある人に近づかない▽なるべく人混みに行かない▽手指をこまめに洗い、清潔に保つ-などが挙げられる。

 また、マスクがない時にせきやくしゃみをしてしまう場合は、ティッシュやハンカチ、上着の袖などでしっかり口や鼻を覆うようにする。

医療ニュースの新着写真
医療ニュースの最新
もっと見る

天気(7月12日)

  • 28℃
  • 24℃
  • 30%

  • 26℃
  • 22℃
  • 40%

  • 27℃
  • 23℃
  • 40%

  • 27℃
  • 23℃
  • 30%

お知らせ