医療

医療ニュース
  • 印刷
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 秋冬の新型コロナウイルス感染症への備えが急がれる中、感染症関連学会の一つ「日本化学療法学会」(会員約8千人)の第68回総会が12~14日、神戸・ポートアイランドの神戸国際展示場などで開かれる。注目されるのは、感染症専門医を含む約600人が集う会場の感染防止対策。ふんだんな対策が盛られたリストには「ウィズコロナ」社会で催す大規模集会のヒントが見て取れる。

 感染症治療薬の研究などが発表される総会は、コロナの感染拡大を受け、6月の開催が3カ月延期された。総会で会長を務める竹末芳生・兵庫医科大感染制御学教授は、「有事だからこそ開く意義がある」と考え、これまでの常識にとらわれない準備を指示してきた。

医療ニュースの新着写真
医療ニュースの最新
もっと見る

天気(9月28日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ