阪神

  • 印刷
ヘアドネーションに共感し、4年伸ばした髪を切った北村美紗さん=西宮市南越木岩町
拡大
ヘアドネーションに共感し、4年伸ばした髪を切った北村美紗さん=西宮市南越木岩町
髪の毛を束ねてからはさみを入れた=西宮市南越木岩町
拡大
髪の毛を束ねてからはさみを入れた=西宮市南越木岩町

 がんの治療などで髪の毛の悩みを抱える子どもへ人毛のウィッグ(かつら)を寄付する「ヘアドネーション」に共感した関西学院初等部1年、北村美紗さん(7)=兵庫県芦屋市=が4年間伸ばし続けた約30センチの髪の毛をカットした。(名倉あかり)

 昨年、新聞やテレビでヘアドネーションを知った母の恵美さん(40)が「誰かが前を向くきっかけになったらいいと思わない?」と提案。美紗さんも「人の役に立ちたい」と決意し、それまでに3年ほど切らずにいた髪を、さらに伸ばし続けた。

 腰まである髪は毎日ドライヤーで乾かすのに15分かかり、ランドセルにも絡まるため、毎朝のヘアアレンジも欠かせなかったという。

 フルウィッグができる約30センチを提供できる長さにまで伸びたことから、29日に美容院「フルショウ苦楽園店」(西宮市南越木岩町)を訪れた美紗さん。「緊張する」と少し不安げな様子でカットに臨んだ。

 まずは目標の長さで髪の毛を分けて束にしてくくり、順番にはさみを入れる。髪を切り終わると、美紗さんは笑顔で頭に手を伸ばし、感触を確認。切った髪は自宅に持ち帰り、ヘアドネーションを仲介する大阪市のNPO法人へ郵送するという。

 見守った恵美さんは「短い髪も似合っている。子どもでも、自分も誰かの力になれるんだと自信を持ってもらえたら」とほほ笑んだ。

阪神
阪神の最新
もっと見る

天気(1月25日)

  • 13℃
  • 7℃
  • 10%

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ