阪神

  • 印刷
再開された大野アルプスランドのキャンプ場=猪名川町柏原(同町提供)
拡大
再開された大野アルプスランドのキャンプ場=猪名川町柏原(同町提供)

 兵庫県猪名川町は、自然体験施設「大野アルプスランド」(同町柏原)で、利用者のマナー悪化により一時閉鎖していたキャンプ場を約2年ぶりに再開した。利用料は無料のままだが、責任を持って使ってもらえるよう、従来の完全な出入り自由は取りやめ、区画を区切って受付制を導入した。(伊丹昭史)

 同キャンプ場は阪神地域の最高峰・大野山(標高753メートル)の山頂近くにあり、1985年ごろに町が設けた。予約も受付もなく出入り自由な環境が人気を集めたが、近年はごみを持ち帰らず放置したり、芝生の上で火を直接燃やしたりと迷惑行為が続発。管理する地元団体の負担が大きくなったため、一昨年1月に一時閉鎖していた。

 その後、ファンらから再開を望む声が多く町に寄せられ、地元団体などと協議。昨年11月の計3日間、試験的に受付制で運営したところ特に問題はなかったことから、昨年12月24日に再開。利用者の責任を明確化するため、従来はなかった区画を計20区画設けた。

 利用可能時間は、木曜日から土曜日の午後1時半から、翌日の正午まで。予約不要で、当日に近くの猪名川天文台で、利用届出書を提出する。代表者の氏名、連絡先などとともに、ごみの持ち帰りなどマナー面に関する利用誓約項目にチェックマークを記す。受付は午後1時半~同9時半(緊急事態宣言中の2月7日までは同7時まで)。

 町の担当者によると、再開後はマナー面で問題は起きていないという。「違反への罰則はないが、再び状況が悪化すればまた閉鎖になる。自由な環境をできるだけ維持したいので協力してほしい」としている。同天文台TEL072・769・0770

阪神
阪神の最新
もっと見る
 

天気(10月17日)

  • 21℃
  • 18℃
  • 80%

  • 17℃
  • 15℃
  • 70%

  • 21℃
  • 17℃
  • 70%

  • 20℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ