阪神

  • 印刷
塚口商店街の村上憲司さんと発刊した情報誌=尼崎市塚口本町1、塚口商店街
拡大
塚口商店街の村上憲司さんと発刊した情報誌=尼崎市塚口本町1、塚口商店街

 コロナ禍の影響を受けている商店街を支援する国の事業「Go To 商店街」の一環で、兵庫県尼崎市塚口本町1の「塚口商店街」が情報誌を発刊した。店舗やテークアウトメニューの紹介、家でできる美容特集などを掲載し、各店のPRを目指すとともに、商店街を通じたまちづくりにも取り組んでいる。(村上貴浩)

 阪急塚口駅北側に位置し、31店舗が軒を連ねる商店街。運営団体である「塚口商店街振興組合」には若手店主が多く、形にとらわれない多様なイベントを開催している。2019年には経済産業省が地域の発展に貢献している商店街をたたえる「はばたく商店街30選」にも選ばれた。

 昨年10月、商店街活性化のためイベントやPR事業に国が補助金を出す「Go To 商店街」に応募した。一度きりで終わってしまうイベントではなく、地域住民と商店街のつながりを強めるためのPR事業として情報誌発刊を計画した。

 店主たちがいつも笑顔という意味で「塚口笑店街」と名付け「商店街を通じてみんなで笑顔に」という趣旨で情報誌を編集した。

 デザインや情報量にこだわった。おすすめの店の回り方に始まり、コロナ禍で需要が増えているテークアウトメニューの紹介など盛りだくさんの内容。各ページに店主たちの性格や店内の雰囲気なども盛り込み、店へ足を運んでもらう工夫をこらした。

 31店舗のうち6店舗が美容室であることから、美容師による特集ページ「おこもり美容」もあり、家でできる頭皮ケアや頭のマッサージ方法などの豆知識を紹介している。

 振興組合会長の村上憲司さん(53)は「情報誌で地域のつながりを強め、商店街を通じてみんなが笑えるまちづくりをしたい」と力を込めた。7千部印刷され、商店街の各店舗や尼崎市役所などで配布している。

阪神
阪神の最新
もっと見る

天気(4月11日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ