阪神

  • 印刷
伊丹市で行われた野菜やスイーツの販売会の様子(藤江明美さん提供)
拡大
伊丹市で行われた野菜やスイーツの販売会の様子(藤江明美さん提供)

 新型コロナウイルスの影響で出荷量が減った兵庫県淡路島の生産者を支援しようと、同県芦屋市公光町の串揚げ店「芦屋串揚げ こぱん」は27日午前11時~午後7時、淡路島産の野菜やスイーツを販売する。

 同県南あわじ市のうどん店「KEKKOI(ケッコイ)」のオーナー藤江明美さんが飲食店やホテルなどの休業で出荷先を失った野菜を島外で販売しようと企画。協力店を募り、1月から神戸市や伊丹市などの飲食店で実施してきた。

 「こぱん」では、タマネギやハクサイ、ブロッコリーなどの野菜を100円で販売。淡路島産牛乳やヨーグルトを使った焼きドーナツ、チーズケーキも用意する。

 当日は、同じく生産者支援のため、赤穂市坂越のカキを味わうカキフライ弁当(税込み千円)も限定40個程度を販売。「くさみがないカキ」をPRしている。

 「こぱん」オーナーの堀江周平さん(43)は「おいしく食べてもらうことで、少しでも生産者の応援になれば」と話した。スイーツや弁当は事前予約も受け付けている。販売はなくなり次第終了する。「こぱん」TEL0797・22・8894

(名倉あかり)

阪神淡路
阪神の最新
もっと見る

天気(4月15日)

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

  • 17℃
  • 2℃
  • 0%

  • 20℃
  • 9℃
  • 0%

  • 20℃
  • 7℃
  • 0%

お知らせ