阪神

  • 印刷
当日用意するサンドイッチセットのイメージ(中島彌生さん提供)
拡大
当日用意するサンドイッチセットのイメージ(中島彌生さん提供)
コーヒー豆を入れる麻袋から作られたかばん(中島彌生さん提供)
拡大
コーヒー豆を入れる麻袋から作られたかばん(中島彌生さん提供)

 兵庫県宝塚市の老舗コーヒー店「百合珈琲(ゆりコーヒー)」が3月24日午前10時半~午後3時、芦屋市公光町の市立あしや市民活動センター(リードあしや)で、1日限定のカフェをオープンする。コーヒー豆の袋から作られた雑貨の商品展示もある。

 メニューはコーヒー(税込み450円)のほか、サンドイッチ2種にサラダ、コーヒー、スイーツが付いたセット(同1200円)などを用意。サンドイッチとスイーツはそれぞれ限定50個で、なくなり次第終了となる。

 創業61年となった百合珈琲のオーナー久保田千佳さん(55)は「最高品質の豆を使った、他にはない味わいを楽しんでもらえたら」と話す。

 また会場では、芦屋市在住の中島彌生(やよい)さんが昨年9月に立ち上げたコーヒー関連のブランド「ユリ」も紹介。インターネットのみの販売だったが、コーヒー豆を入れる麻袋を使ったかばんやエプロンなどを展示し、一部商品は販売する。百合珈琲(午前10時~午後5時)TEL0797・72・0656

(名倉あかり)

阪神
阪神の最新
もっと見る
 

天気(7月27日)

  • 32℃
  • 26℃
  • 30%

  • 31℃
  • 24℃
  • 40%

  • 33℃
  • 26℃
  • 30%

  • 33℃
  • 26℃
  • 50%

お知らせ