阪神

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
西宮市役所=西宮市六湛寺町
拡大
西宮市役所=西宮市六湛寺町

 住宅情報サイト「SUUMO」の運営会社が発表している「住みたい自治体ランキング関西版」で、兵庫県西宮市が9年連続の1位に選ばれた。人気の背景には大阪へのアクセスの良さや生活の便利さがあり、同じ阪神南地域の同県芦屋市と尼崎市も上位に入った。一方、阪神北地域は同県宝塚市の28位が最高で、伸び悩んだ。

 ランキングは、リクルート住まいカンパニー(東京)が2010年から実施。現在に近い調査方法となった13年以来、西宮が毎年1位を獲得している。

 同社によると、西宮は共働き世帯に人気が高く「大阪へ通いやすい」「良質な買い物ができる」「趣味や習い事の選択肢が多く、家族で暮らしやすい」といった声が多いという。

 芦屋は13年の2位から低下傾向にあるが、12位と県内の市区では5番目の高さだった。

 子育て支援策で若者の流入を図る尼崎は22位。昨年初めて宝塚を上回り、今年も維持した。SUUMOの笠松美香副編集長は、尼崎について「大阪への利便性に加え、住宅価格が西宮より3割近く安い。“お値打ちな街”として選ばれている」と説明。同じ調査の「穴場だと思う街(駅)」の項目でも尼崎は3年連続トップだった。

 阪神北では同県伊丹市が35位、同県川西市が71位、同県三田市が83位。笠松副編集長は「地縁のない人には東西の大動脈であるJR東海道線の街が選ばれやすい」と語り、沿線ではない阪神北地域は苦戦を強いられた。

 駅ごとに尋ねる「住みたい街ランキング」でも、西宮北口が9年連続1位。夙川も6位(昨年6位)に入り、西宮のブランド力を示した。20位以内には宝塚が12位(同13位)、芦屋川が13位(同17位)に入った。

 調査は関西に住む20~49歳の男女にインターネットで行い、4600人から有効回答があった。町は対象に含まれていない。(山岸洋介)

阪神
阪神の最新
もっと見る
 

天気(9月20日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ